◎認知症初期集中支援チーム(ゆうゆうオレンジチーム)

認知症初期集中支援チームは、認知症治療・ケアの経験豊富な医師、看護師、介護福祉士等で構成されています。

本人や家族、民生委員や関係職員などから相談を受け、家庭訪問を行い、住み慣れた地域で暮らし続けるために、一人ひとりに応じた適切な医療や介護サービスにつながるよう支援します。

「認知症かな?」と感じたときや、どのように対応して良いのか困っている時など、まずはご相談ください。

 

【 対象 】

区内において、40歳以上で自宅で生活しており、

認知症または認知症が疑われる方で以下のいずれかに該当する方

◆認知症疾患の臨床診断を受けていない方
◆継続的な医療サービスを受けていない方
◆介護サービスに結びついていない方
◆介護サービスが中断している方
◆若年性認知症等の認知症の行動・心理症状が顕著なため対応に苦慮している方

※画像クリックで拡大できます


《城東区認知症カフェ一覧》

城東区内で開催されている認知症カフェの情報が一目でわかる!

 

認知症の方やその家族、地域の方々、医療・介護などの専門職など「誰でも気軽に集える場」として、区内では様々なカフェが展開されています。

※画面クリックで拡大できます

ダウンロード
認知症カフェ一覧(外〉.pdf
PDFファイル 437.0 KB
ダウンロード
認知症カフェ一覧(中).pdf
PDFファイル 717.7 KB


《城東区認知症初期集中支援チーム 連携シート》

連携シートは、関係機関の方から認知症が疑われる方の情報や困りごとを的確に把握し、スムーズな連携を図る目的で作成しました。

※ゆうゆうオレンジチームへのご相談の際は、連携シートをご活用ください。

ダウンロード
(城東区)認知症初期集中支援チーム連携シート.docx
Microsoft Word 19.5 KB

【お問い合わせ】☎ 06-6936-1101 (月~土曜日 9:00~17:00)